特別養護老人ホーム けしごの里|社会福祉法人 正和会

ご利用料金表

入所サービス利用料金表
入所サービス利用料金表(減額対象の方)
ショートステイ利用料金表
ショートステイ利用料金表(減額制度利用)

けしごの里 入所サービス利用料金表


けしごの里入所サービス利用料金表(平成30年8月1日改定)
要介護度 負担割合 日額 日額内訳 月額(30日計算)
基本サービス費 基本食事料 居住費
要介護度1 1割負担 5,488円 808円 1,480円 3,200円 164,648円
2割負担 6,297円 1,617円 188,896円
3割負担 7,105円 2,425円 213,144円
要介護度2 1割負担 5,562円 882円 1,480円 3,200円 166,855円
2割負担 6,444円 1,764円 193,309円
3割負担 7,325円 2,645円 219,763円
要介護度3 1割負担 5,642円 962円 1,480円 3,200円 169,260円
2割負担 6,604円 1,924円 198,119円
3割負担 7,566円 2,886円 226,979円
要介護度4 1割負担 5,716円 1,036円 1,480円 3,200円 171,467円
2割負担 6,751円 2,071円 202,534円
3割負担 7,787円 3,107円 233,601円
要介護度5 1割負担 5,789円 1,109円 1,480円 3,200円 173,675円
2割負担 6,898円 2,218円 206,949円
3割負担 8,007円 3,327円 240,224円

・基本サービス費内訳:基本単位数、日常生活継続支援加算(46単位)、看護体制加算T(6単位)、夜勤職員配置加算W(33単位)、
栄養マネジメント加算(14単位)、口腔衛生管理体制加算(30単位/月)、介護職員処遇改善加算T(合計単位数の8.3%)
・1単位=10.14円(但し、利用者負担分は介護保険の適用により1割負担、2割負担又は3割負担になります。)
・その他、理美容サービス利用料、個人の嗜好品等購入費、個人専用家電製品の電気代、医療費等は別途負担になります。
・入院期間中については、入院初日は当施設通常料金、2日目から7日目(月をまたぐ場合は最長12日)は外泊時費用246単位+居住費、
8日目(もしくは外泊時費用の適用期間終了した翌日)以降は上記居住費のみの請求となります。
・新規入所又は30日を越える病院入院後の再入所について、入所日から30日間に限り1日につき初期加算(30単位)が加算されます。

介護保険負担割合について本人の合計所得金額(収入から公的年金等控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除を
する前の所得金額をいいます。また長期譲渡所得及び短期譲渡所得に係る特別控除を控除した額で計算されます。)が以下の場合
・160万円未満:1割負担
・160万円以上220万円未満:
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円以上、又は2人以上世帯で346万円以上は2割負担
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円未満、又は2人以上世帯で346万円未満は1割負担
・220万円以上:
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で340万円以上、又は2人以上世帯で463万円以上は3割負担
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円以上340万円未満、又は2人以上世帯で346万円以上463万円未満は2割負担
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円未満、又は2人以上世帯で346万円未満は1割負担

↑このページのトップへ

《減額対象の方》けしごの里入所サービス利用料金表(平成30年4月1日改定)
要介護度 負担段階 日額 日額内訳 月額(30日計算)
基本サービス費 基本食事料 居住費
要介護度1 第3段階 2,768円 808円 650円 1,310円 83,048円
第2段階 2,018円 390円 820円 60,548円
第1段階 1,928円 300円 820円 57,848円
要介護度2 第3段階 2,842円 882円 650円 1,310円 85,255円
第2段階 2,092円 390円 820円 62,755円
第1段階 2,002円 300円 820円 60,055円
要介護度3 第3段階 2,922円 962円 650円 1,310円 87,660円
第2段階 2,172円 390円 820円 65,160円
第1段階 2,082円 300円 820円 62,460円
要介護度4 第3段階 2,996円 1,036円 650円 1,310円 89,867円
第2段階 2,246円 390円 820円 67,367円
第1段階 2,156円 300円 820円 64,667円
要介護度5 第3段階 3,069円 1,109円 650円 1,310円 92,075円
第2段階 2,319円 390円 820円 69,575円
第1段階 2,229円 300円 820円 66,875円

・基本サービス費内訳:基本単位数、日常生活継続支援加算(46単位)、看護体制加算T(6単位)、夜勤職員配置加算W(33単位)、
栄養マネジメント加算(14単位)、口腔衛生管理体制加算(30単位/月)、介護職員処遇改善加算T(合計単位数の8.3%)
・1単位=10.14円(但し、利用者負担分は介護保険の適用により1割負担、2割負担又は3割負担になります。)
・その他、理美容サービス利用料、個人の嗜好品等購入費、個人専用家電製品の電気代、医療費等は別途負担になります。
・入院期間中については、入院初日は当施設通常料金、2日目から7日目(月をまたぐ場合は最長12日)は外泊時費用246単位+居住費、
8日目(もしくは外泊時費用の適用期間終了した翌日)以降は厚生労働省が定めた基準費用額1,970円のみの請求となります。
・新規入所又は30日を越える病院入院後の再入所について、入所日から30日間に限り1日につき初期加算(30単位)が加算されます。

・第1段階(市町村民税世帯非課税(※1)の老齢福祉年金受給者、境界層該当者(※2)、生活保護受給者)
・第2段階(市町村民税世帯非課税であって、〔合計所得金額+年金収入額≦80万円/年〕を満たす者、境界層該当者)
・第3段階(市町村民税世帯非課税者で利用者負担第2段階該当者以外の者、境界層該当者、市町村民税課税層における特例減額措置の適用がある者)
※1「市町村民税世帯非課税」・・・世帯主及び全ての世帯員が、市町村民税非課税である者又は市町村の定める条例により市町村民税が免除された者
※2「境界層該当者」・・・本来適用されるべき居住費・食費や高額介護サービス費等の基準等を適用すれば生活保護を必要とするが、より負担の低い基準を適用すれば生活保護を必要としない状態になる者。

↑このページのトップへ

けしごの里 ショートステイ利用料金表

けしごの里ショートステイ利用料金表(平成30年8月1日改定)
要介護度 負担割合 日額 日額内訳
基本サービス費 基本食事料 滞在費
要支援1 1割負担 3,927円 577円 1,380円 1,970円
2割負担 4,504円 1,154円
3割負担 5,080円 1,730円
要支援2 1割負担 4,064円 714円 1,380円 1,970円
2割負担 4,778円 1,428円
3割負担 5,492円 2,142円
要介護度1 1割負担 4,135円 785円 1,380円 1,970円
2割負担 4,919円 1,569円
3割負担 5,703円 2,353円
要介護度2 1割負担 4,209円 859円 1,380円 1,970円
2割負担 5,067円 1,717円
3割負担 5,925円 2,575円
要介護度3 1割負担 4,289円 939円 1,380円 1,970円
2割負担 5,228円 1,878円
3割負担 6,166円 2,816円
要介護度4 1割負担 4,362円 1,012円 1,380円 1,970円
2割負担 5,374円 2,024円
3割負担 6,386円 3,036円
要介護度5 1割負担 4,437円 1,087円 1,380円 1,970円
2割負担 5,523円 2,173円
3割負担 6,609円 3,259円

・基本サービス費内訳:基本単位数、夜勤職員配置加算U(18単位)、サービス提供体制強化加算(T)ロ(12単位)、介護職員処遇改善加算T(合計単位数の8.3%)
 ※要支援1,2の方は夜勤職員配置加算はありません。
・利用限度日数を超えての入所は可能ですが、利用限度額を超えた分は全額自己負担となります。
・送迎は片道につき188円(375円)のご負担になります。
・1単位=10.17円(但し、利用者負担分は介護保険の適用により1割負担、2割負担又は3割負担になります。)
・その他、理美容サービス利用料、個人の嗜好品等購入費、個人専用家電製品の電気代、医療費等は別途負担になります。

介護保険負担割合について本人の合計所得金額(収入から公的年金等控除や給与所得控除、必要経費を控除した後で、基礎控除や人的控除等の控除を
する前の所得金額をいいます。また長期譲渡所得及び短期譲渡所得に係る特別控除を控除した額で計算されます。)が以下の場合
・160万円未満:1割負担
・160万円以上220万円未満:
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円以上、又は2人以上世帯で346万円以上は2割負担
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円未満、又は2人以上世帯で346万円未満は1割負担
・220万円以上:
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で340万円以上、又は2人以上世帯で463万円以上は3割負担
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円以上340万円未満、又は2人以上世帯で346万円以上463万円未満は2割負担
  年金収入+その他の合計所得金額の合計額が単身世帯で280万円未満、又は2人以上世帯で346万円未満は1割負担

↑このページのトップへ

《減額制度利用》けしごの里ショートステイ利用料金表(平成30年4月1日改定)
要介護度 負担段階 日額 日額内訳
基本サービス費 基本食事料 滞在費
要支援1 第3段階 2,537円 577円 650円 1,310円
第2段階 1,787円 390円 820円
第1段階 1,697円 300円 820円
要支援2 第3段階 2,674円 714円 650円 1,310円
第2段階 1,924円 390円 820円
第1段階 1,834円 300円 820円
要介護度1 第3段階 2,745円 785円 650円 1,310円
第2段階 1,995円 390円 820円
第1段階 1,905円 300円 820円
要介護度2 第3段階 2,819円 859円 650円 1,310円
第2段階 2,069円 390円 820円
第1段階 1,979円 300円 820円
要介護度3 第3段階 2,899円 939円 650円 1,310円
第2段階 2,149円 390円 820円
第1段階 2,059円 300円 820円
要介護度4 第3段階 2,972円 1012円 650円 1,310円
第2段階 2,222円 390円 820円
第1段階 2,132円 300円 820円
要介護度5 第3段階 3,047円 1,087円 650円 1,310円
第2段階 2,297円 390円 820円
第1段階 2,207円 300円 820円

・基本サービス費内訳:基本単位数、夜勤職員配置加算U(18単位)、サービス提供体制強化加算(T)ロ(12単位)、介護職員処遇改善加算T(合計単位数の8.3%)
 ※要支援1,2の方は夜勤職員配置加算はありません。
・利用限度日数を超えての入所は可能ですが、利用限度額を超えた分は全額自己負担となります。
・送迎は片道につき188円のご負担になります。
・1単位=10.17円(但し、利用者負担分は介護保険の適用により1割負担、2割負担又は3割負担になります。)
・その他、理美容サービス利用料、個人の嗜好品等購入費、個人専用家電製品の電気代、医療費等は別途負担になります。

・第1段階(市町村民税世帯非課税(※1)の老齢福祉年金受給者、境界層該当者(※2)、生活保護受給者)
・第2段階(市町村民税世帯非課税であって、〔合計所得金額+年金収入額≦80万円/年〕を満たす者、境界層該当者)
・第3段階(市町村民税世帯非課税者で利用者負担第2段階該当者以外の者、境界層該当者、市町村民税課税層における特例減額措置の適用がある者)
※1「市町村民税世帯非課税」・・・世帯主及び全ての世帯員が、市町村民税非課税である者又は市町村の定める条例により市町村民税が免除された者
※2「境界層該当者」・・・本来適用されるべき居住費・食費や高額介護サービス費等の基準等を適用すれば生活保護を必要とするが、より負担の低い基準を適用すれば生活保護を必要としない状態になる者。

↑このページのトップへ


トップページ イベント(行事)のご紹介 スタッフ募集
館内設備のご案内 お申込からご利用までの流れ 情報公開
主なサービス内容 お問合わせ・資料のご請求
ご利用料金(料金表) アクセス

↑このページのトップへ